読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Are You Happy?

幸せの定義は自分の心

NEWS担がセクゾにはまって変わったこと

STAGEでSexy Zoneにはまったド新規です。
NEWS担でもともとヲタだったんですけど、セクゾ担になって変わったことがあります。
 
それは
 
 
「ビジュアルを見る為の気合い」です。
 
 

f:id:akipomuzig:20170518180735j:plain

 
 
以前はDVDで十分かな~安いし。なんて思っていたんですが、セクゾにはまり過去の円盤を買おうとしてハタと気付いた。
 
「DVDでいいのか?せっかく買うなら高画質のブルーレイの方がいいんじゃない?」
 
うちにはブルーレイを再生する機械がない。
高画質を求めるならば当然、円盤代+レコーダーの費用がかかる。
 
私は根っからのヲタク気質で元バンギャ
たがが外れたら大変なことになるのはわかっている。なけなしの自制心でブレーキをかけ、共に沼におちた友人に迷っている旨を相談した。
 
 

f:id:akipomuzig:20170518093514j:plain

 
 
 
高画質なえっちなそうちゃんプライスレス\(^0^)/ 
 
 
 
名言だ。本当にセンスがいい。
 
ちなみに“聡ちゃん腰ふりすぎ問題”からウェルセクが欲しいと言い出した私が頭がおかしいのであって、決して友人が変態な訳ではない(多分w)
 
せっかくブレーキをかけたのにあっさりブルーレイ購入をすすめられた。
沼の住民とはそういうものだ。本当に迷っているなら相談する相手が間違っている。きっと私は背中を押して欲しかったのだ。
 
今までNEWSの時は高画質なんて求めたことなど無かったのに、この聡ちゃんへのこだわりは何だ?
 
おそらくまっすーに対しては一番の好きポイントが「声」だったからだと思う。
NEWSは楽曲が好きでまっすーの声が好きだったから、ダンスや表情は二の次でも良かったのかもしれない。もちろんまっすーのビジュアルも好きだけど、よく考えたらそこまで顔が見たいわけじゃないのかも…と気付いてしまった。
 
 
それに対し聡ちゃんはビジュアルを見たい!!!
 
 
ダンスも見たいし、踊ってる時の表情も見たいし、なんならケンティや風磨くんの背後にちらっと映り込んでるのも全て余すことなくチェックしたい。
 
ライブで踊っている聡ちゃんを見てすっかり松島担になってしまった訳だが、それからというものドル誌を買いあさり、ジャニショで写真を大人買いし、画像を片っ端から保存して、あっという間にフォルダ内のデータ量が増田さんを超えた。
 
行動は正直だ。
 
かつて私が恋愛の勉強をしていた頃、『男性は言葉ではなく行動を見ろ。口では嘘がつけるが、行動で嘘はつけない』という教訓を胸に刻んだのを思い出した。(残念ながらそれを生かすシチュエーションは訪れていない)
 
 
そう、私は聡ちゃんのビジュアルが好きなのだ。
 
 
 
もちろん顔やダンス以外にも好きなところはある。
 
まずは声。自他共に認める声フェチの私であるが、聡ちゃんの可愛くて優しい声が大好きだ。
STAGEの歌いだし『ねぇ、この瞳に・・・』なんて最高だった!!!あと100回は生で聞きたい。
聡ちゃんのソロから始まるなんて、それでなくても神曲なのにこれはもう伝説だ。
 
聡ちゃん本人もこれからは歌も頑張りたいと言ってるし、これから出す曲には期待しかない。
どうか聡ちゃんの歌割りを増やして下さい!お願いします!!えらい人!!!
 
歌割りが増えてもっとカメラに抜かれるようになったら全国民が聡ちゃんの存在に気づくだろう。
そしたら一躍有名になって学園ものドラマで主役に抜擢されたりなんかして♡
 
一部ふまけんで『ごくせん』みたいな学園ものをやって欲しいという声もあるが、私ならぜひとも聡ちゃんに『魔女の条件』みたいなのをやって欲しい!“年上女教師と男子生徒の禁断の愛” 的な!あーーーーーっっ!!(鼻血)
 
Jr.全盛期のタッキーが出ていて、あまりに刺激的かつ耽美な画に放送翌日はクラスメイトとギャーギャー騒いだものだ。
 
こじらせるタイプのヲタクなので、聡ちゃんはまだまだ一部の人しか知らない隠されたお宝であって欲しいという気持ちもあるけれど、背に腹は代えられない。
 
冷めた目をした聡ちゃん、愛を知りオトコになる聡ちゃん、傷つき苦悶の表情で涙をながす聡ちゃん、、、、、
 
((((( Д ))))) た、たまらない。。。。
 
 
これは危険だ。もし本当にこんなことが実現したら確実に死亡する松島担が続出する。
 
 
妄想で話が飛びすぎたが、要は聡ちゃんにもっと歌割りをくださいって話です!!(結論)
 
 
 
「声」の次は「性格」。
 
聡ちゃんと言えば一周まわって天才ともいえる天然っぷりが有名だが、私は聡ちゃんのひた向きさや、笑顔を大事にするところがとても好きだ。
 
あの天界からきたマリウスエル様でさえこう言っている。
 
 「ソチャンはピュアで~、一目で絶対悪いことしてないってわかる。この人は本当にもう、、自然が創ってくれたひと・・・」
 
例えば、先日のジャニーズ大運動会のレポで一人だけ深々と90度お辞儀してる子がいると思ったら・・・聡ちゃんである。
 

f:id:akipomuzig:20170518093541j:plain

 
 
 
ゼウスで芸人軍が落ちた時、一人だけ喜ばずに見つめていたのも聡ちゃんだった。
 

f:id:akipomuzig:20170518093602j:plain

 

 

 
仲間の活躍にはぴょんぴょんと飛び上がって喜ぶけれど、相手の失敗には笑顔を見せない。
なんてまっすぐな人なんだろう。こういうふとした所に表れる聡ちゃんの人となりが眩しいくらいまっすぐで、年下の男の子とは思えないくらいかっこいい。
 
 
それから笑顔。
紅白でのあからさまな衣装格差(ほぼバックのJr.と一緒)、CDのジャケ写に載せてもらえない、極めつけはJr.の子と別ユニットを組まされ別行動…。聞くだけで胸が苦しくなる。
5人でデビューさせたのはそっちなのに、後からメンバーは固定せず流動的に入れ替えるだなんてあまりにひどい。
 
今だからこそ“あの時は苦しかった”って言えるけど、当時は先が見えない中でどうやって自分を保っていたんだろう。
それもまだ人間が出来上がっていない思春期に。きっと私なら耐えられなくて投げだすか、パニック障害にでもなっていると思う。
 
そんな時でも聡ちゃんは絶対に笑顔を絶やさなかった、と。
もちろん見えないところでは悔し涙も悲しい涙もたくさん流したかもしれないし、メンバーや家族、ファンや周りの支えがあったからこそだと思うが、あの時負けないで頑張ってくれてありがとう。そうじゃなかったら私は今、聡ちゃんに出会えていなかった。
 
聡ちゃんはSTAGEツアーの挨拶で何度も「笑顔」というワードを口にしていた。
私は自分が非常にネガティブでマイナスから物事をみてしまう性格なので、聡ちゃんの言葉はグサグサ胸に刺さった。
常に自分も笑顔で、相手にも笑顔でいて欲しいなんて、綺麗事でなければとうてい出てこない言葉だと思っていた。
 
でもどうやらこの人は本気で言ってるっぽい。。。
私が愚かすぎるのか、それとも聡ちゃんが天界の住人なのか。
 
いやでもセクガルの諸先輩方が、聡マリは宇宙って言ってるしな。
やっぱり聡ちゃんは天使なんだ。。
 
 
 
 
あれ・・・?
また話がとんでもない方向にとっ散らかった。
 
 
とにかく!まっすぐで、礼儀正しくて、笑顔を大切にしている聡ちゃんはとんでもなく性格が良くて、私とは正反対だから好き。やっぱり人は自分にないものを持ってる人に惹かれるんですね。(聡ちゃんは人じゃなくて天使だけど)
 
 
セクゾにはまって、ビジュアルを見る為の気合いが変わったよって話をしたかったのに、結局つらつらと聡ちゃんの好きなところを述べるだけの記事になってしまった。
 
ド新規のひよっこが偉そうに何言ってんだって感じだけど、ハマりたての持て余した熱量をとにかくぶつけたくて始めたブログなのでどうか許して欲しい。
 
今更だけど、私が持っていないものをたくさん持っている聡ちゃんをとてもとても尊敬しています。
年齢を言うのもはばかられるアラサー独身OLが、こんな若い子を好きになって申し訳ないって思ってたけど、彼らのまっすぐさに惹かれる同年代の方って意外と多いんじゃないかなって思います。だって眩しいくらいにグサグサ刺さるから。
 
もちろん彼らと同世代の子達から見ても、それはもうとびきりカッコいいんだろうけど、大人まで魅了してしまうSexy Zone、そして松島くんはすごいですね。(絶対売れるよぉぉぉ!!!)
 
 

NEWS担とセクゾ担どちらを名乗るのか?~それぞれの魅力について~

STAGEロスがひどい。。。

 
夢のようなGWからそろろ一週間が経ちますが、寝ても覚めても聡ちゃんのことを考えています。仕事中も移動中もご飯中も意識ないとき以外ずーーっっと聡ちゃんが私の頭を占領している。(仕事しろ)
 
今の気持ちを川柳にするならば
 
 
 
 
松島聡 あぁ松島聡 松島聡』 
 
 
 
(さすが松島担あたま弱いとか言わない)
 
 
長年連れそっている友人に
 
友「最近、聡ちゃん聡ちゃんって…。まっすーはどうしたの?浮気?」
 
私「違う!浮気じゃないよ!…本気だもん」
 
友「あんなにまっすーまっすー言ってたのに?」
 
私「まっすーのことも好きだよ!!」
 
友「じゃあどっちが好きなの?」
 
私「まっすーの事も好きだけど・・・・・・聡ちゃんのことも好きになっちゃったんだもん。」
 
友「・・・・・・(呆)。」
 
それ以上、会話をしてくれなかった。。
 
 そう言えば軽い気持ちでこんなこと言ってたな。
 

 

f:id:akipomuzig:20170511175955j:plain

 

 

 
 
浮気が本気になるってこういうことを言うんだ。(しみじみ)
 
今だってまっすーの事は大好きだし、NEWSの楽曲は最高だと思っている。
「FOREVER MINE」を初聴きした時は一人ベッドの中で号泣したし、一生この人のことが好きなんだろうなって思った。
まっすーの歌声を聞ける限り、この先の人生も間違いなく幸せだ。
 
その気持ちは変わらない。
でもNEWSとは違う魅力をもつSexy zone
増田貴久とは違う魅力をもつ松島聡
 
どっちも好きなの!!!
今なら光源氏(源氏物語の主人公)の気持ちがよくわかる。(何の話)
 
どっちも魅力的だけど、布教(洗脳ともいう)のしやすさで言えばNEWSかなーと思う。
ヲタクという生き物はすぐに布教したがる。
かく言う私も家族で帰省する機会を狙っては車中でNEWSやテゴマスの曲をかけた。
 
「まっすーって歌うまいよね~テゴマスのハーモニーいいわぁ。」
など“アーティストとして好きなの”感をだせば割とすんなり共感してもらえる。それだけの実力が伴っているカラネ!
 
“NEWSいいじゃん”って肯定的な感情をもって貰えればこっちのもの。
地道にメンバーのエピソードを刷り込み、数少ない出演番組を見せ、会報が届くようにすれば(名義作成)いつの間にか母も妹も「ライブに行ってみたい」と言ってくれるまでになった。
そしてNEVER LANDに入国すればもう出口はない!!
 
 
妹は生粋の嵐ファンで櫻井担だからそこは揺らがないが、とても楽しんでくれた。
母にいたっては入国前から「うちわ持ちたい」と言い出し、ライブ後には連れてきてくれてありがとう♡と熱烈なハグまでしてきた。(ちなみにEMMA衣装のまっすーがお気に入りらしく、実家にはEMMAの時の会報が飾られている。)
ライブに参加しない父までこんなメールを送ってくる始末である。
 

 

f:id:akipomuzig:20170511181501j:plain

 

 

 
NEWSの強みはその圧倒的な実力。
 
てごちゃんの歌唱力はジャニーズ随一だと思うし、加藤さんの芸術性やその想像を形にする力、慶ちゃんの流れを作り場をまとめるトーク力は安心と信頼の実績がある。
まっすーの歌声は国宝以外のなにものでもないし、今回のツアーの衣装なんてもうTAKAHISA MASUDAがパリコレで見られる日はいつですか?ってくらいどれもカッコ良かった。
 
そして何より楽曲のレベルがべラボーに高い。
キャッチ-なあげあげソングから、キラキラ王道アイドルソング、トンチキからファンタジー、バラードまで全てが良曲ぞろいなので、誰でもどれかは必ずはまる。
 
誰も聞いてないけど、ここで私的に好きな曲ベスト5をあげておきます。
 
1.渚のお姉サマー
2.さくらガール
3.星の旅人たち
4.バタフライ
 
ん~どれもいいね。
 
NEWSが布教しやすい理由は実力が伴っていて、音源でもライブでも作品の完成度が高いから。
いいものはいいよね。(宗教)
見つけられてないだけだから、目にさえ止めてしまえば落ちない訳がない。(当たり前だのクラッカー 古い)
 
 
それに比べるとセクゾちゃんはちょっとハードルが高い。
 
なぜなら若い…そして名前がちょっとあれ…。
デビュー時の子供のイメージが強いから、いい大人がなんで??みたいに思われる。
自分でもまさか10代の子がいるグループに興味を持つなんて最初は抵抗があったし、周りに言いづらかった。(その10代の子を担当にするんだけどw)
 
あとちょっとジャニーズ知ってる人ならケンティのぶっ飛んだ王子様キャラや、風磨くんの反抗期のイメージもあるかもしれない。(実はかつて私も大っ嫌だった)
Sexy zoneが好きと言ったところで「どこがいいの・・・?(決して喧嘩をうってるわけではない)」って感じだと思う。
 
 
ド新規の私が少ない知識で語るのも恐縮だが、良曲もたくさんあるのだけど昔の曲はやっぱり子供の声だし、カッコよさを前面にだした最新の楽曲も粗削り感があるかもしれない。
 
でもその成長途中なところが彼らの最大の魅力であり私の心をつかんだものだった。
 
 
ROCK THE TOWNが聞きたくて録画した少クラを見たら、すかしてるイメージだった風磨くんがくっだらないことを言ってめちゃめちゃ楽しそうに笑っていた。
ちょっと調べたら“反抗期”を抜けたらしい。そしたら根っからの長男気質が出てきてちびーずを可愛がるかわいがる…風マリもふま聡も尊い
 
可愛いだけだと思っていた聡ちゃんはダンス曲ではクソかっこ良くて、セクシーみを出してきた。でも大半が可愛い聡ちゃんだから、ライブが終わるとやっぱりあれは幻だったんじゃないかと思えてくる。成長途中の変化がギャップになって中毒おこすし、そのバランスが刹那的なのもまた堪らない。
 
 
きっと来年のツアーの聡ちゃんはもっとカッコよくなっていて、夢か幻?と思ったかっこいい表情も板についてくるだろう。
マリちゃんなんて半年くらいで見違えるほどオトコになっているかもしれない。
(身長は伸びたけど中身はまだまだ可愛いマリちゃんが見れた今年のツアーって最高じゃない?)
 
そんな未完成の彼らだからこそ、まじでてっぺん取っちゃうんじゃないかって期待が膨らむし、伸びしろがあるからその分見ていて新鮮で楽しい。
 
クオリティをあげていくプロ集団NEWSと、トップアイドルを目指して等身大の成長を見せてくれるSexy zone
 
 
ああーーーーーっっっ!どっちも良くてどっちも最高!!!
 
 
 
非常に個人的な話ですが、妹はずっと櫻井担で、私は増田担からの松島担とかけもちになった訳です。
 
翔くんの公式ストーカーでゼウスでは隣ポジを誰にも譲らなかった翔くん強火担なまっすーと、NEWSのライブに地方アリーナまで追いかけてペンラを持って参戦、円盤まで買っちゃうし、まっすーとおソロのイヤーカフをして公式でドヤ顔してる強火増田担の聡ちゃん。
 
この3人を好きになったうちの姉妹最強じゃない??まじでセンスいいわぁ~♡
 
 
という訳で今は聡ちゃんに心奪われてるけど担降りする決心はついてないし、ドームのオーラス行ったら「やっぱ増田貴久は神だった!」ってなるかもしれないしわからない。
未来はどうなるかわからないけど、取りあえず今の私は「かけもちでも、いいんじゃない?」

NEWS担がSTAGEで松島聡におちた話

行ってきましたSexy Zone Sexy Tour 2017 STAGE!!!!!
 
なんかもうどのブログ読んでもみんな「最高に幸せだった」って言ってるのすごい。
 
Lady Lady ダイヤモーーーンド!!!
 
みんな輝いてる?(ケンティ先輩)
 
イエェェェーーーーーイ!!!!(サンシャイン池崎もびっくりの全力レスポンス)
 
 
初めてハニーになった5/5の夜、序盤こそ「甘すぎて胃もたれすんじゃねーぞ?」というケンティの言葉に半笑いしてた私が、気づけば三日三晩も横アリに通い、最終日の公演前には同じくNEWS担だったはずの友達と「胃がやばい!幸せすぎて胃もたれする!」と冗談でもなんでもなく本当に太田胃散を飲むはめになったのだ。(この時点ですでに狂気)
 
自分でチケットを取っておいて言うのもなんだが、まさかここまでハマるとは思っていなかった。
 
なぜなら今は待ちに待った我らがNEWSのツアー真っ最中で、4/1の札幌初日を皮切りに仙台・静岡と隔週で地方にとび、行った地方では全ステをモットーに叩かれるの覚悟で多ステを極めていたさなかだったからである。
(全て自力もしくは定価でお譲り頂いたチケットであることはこっそり言っておきます)
 
セクゾ(主に聡ちゃん)への愛を語りたいがために勢いでブログを始めてしまったので、ここで一応プロフィールをさらっと。
 
バンギャ。なので全通(全ステと同意語)に抵抗なし。基本的にチケットが取れないという事がないので、お金と時間がものを言う世界で生きてきた。(あとちょっとの気合い)
 
その後しばらくパンピとしてつまらない数年(至極まっとうな日々)を過ごした後、渚のお姉サマーでNEWSにはまりジャニヲタデビュー。(イエェーーーイ!!!)
妹がすでに嵐担だった為、ヲタ活の情報をスポンジのように吸収。
バンギャ中に社会人になり、NEWSにはまった時点ですでにいい大人。
 
今はもっといい大人で周りは結婚ラッシュ。てかラッシュ過ぎてるかも…それでも結婚より追っかけしてる方が何倍も幸せで楽しい(結婚したことないけど)とわりと本気で思ってるような人間です。
 
 
 
前置きが長くなってしまったけど、言いたいのはSexy Zoneが最&高って話!!!
 
 
そもそもSTAGE魂に行こうと思ったきっかけはNEWS担さんをフォローしてるTwitterで“セクゾの新曲がかっこいい”という感想を見つけ、興味本位でCDTVの「ROCK THE TOWN」を見たことから始まった。
 
曲がかっこいい!!!
 
気付けば何度もリピートしながらノリノリでNEVER LAND入国に向け「貴」「久」うちわを作っていた。(まっすー悪気はないんだ…)
渚のお姉サマーの時もそうだったが、とにかく曲を気に入るとそのグループのことが気になってくる。
特に風磨くんはシャウトが印象的で、前クールのドラマ「嘘の戦争」を見て気になっていたので注目していた。そこに少クラの「Slow Jam」で完落ちである。
 
クッソかっけぇぇ……曲が!!!!
 
そう、NEWSに続き曲が気に入っておちたパターンです。
 
この曲を生で聴きたいっっ!!!
 
それをTwitterでつぶやいたところ、前述の太田胃散を一緒に飲んだお友達から「セクゾのライブが良かった!」と。
ん……??セクゾちゃんもツアー中なの??
若干ソワソワしながらスケジュールを確認したらGWがっつり横アリ。
 
5日間まるっと横アリ!!!???
やることが若ぇぇ~。さすが平均年齢が20歳を超えました!とタモステで言っていただけある。
 
4月はNEWSを追いかけて各地をとびまわっていた私がGWは予定ゼロ。なんなら5月ずっと何もない。次のNEWSは6月のオーラス。そんなの耐えられない!!
NEWSの現場に行けない寂しさを埋めるがごとくセクゾちゃん行きを決めました。
 
 
 
そして運命の5/5、STAGE魂が始まる前はお友達とNEWSの話ばっかりしてました。
だってNEWSの現場で知り合ったのだもの。でも一足先に名古屋に入っていた友達はもはや心はセクゾ担なんだろうな~という雰囲気は感じていた。
でも私はつい数日前まで増田貴久の声にダンスに溺れていたので、まっすー至上主義、TAKAHISA MASUDA天才!!状態。
 
生で曲が聞ければ満足、メンバーは風磨くんが見れればいいかな。
だって昔はなんかすかしてて嫌な奴だと思ってたけど、最近雰囲気いいじゃん!
少クラであんな楽しそうに笑うんだ~。で、どうやらソロ曲がえろいんでしょ?ソロで落ちるのかしら~(・∀・)ニヤニヤ
 
聡ちゃんはまっすー敬愛仲間。エコパ来てたよね!
ペンライトまで持ってまさにNEWS担。いい子。まっすー好きとか見る目あるわ~♡
 
そんな感じで私の初STAGEは始まった。
曲はテレビで見たことがある数曲しか知らなくて、予習とか全然できないまま行ったのにすげー楽しい!!振りとかわかんなくても楽しめる演出が満載で、あっという間に引き込まれた。
 
そしてMCが楽しすぎる!えっ…セクゾってこんな面白い5人組だったの?
だってセクゾって“若くてイケメン”で売ってるグループなんでしょ?
なんでトークまでこんな面白いの (怖い怖い怖い(;゚Д゚)…by勝利)
 
顔面国宝で生まれた時から勝ち組を約束されている勝利くんを筆頭に、ファンをシンデレラと呼んでくれる甘~いケンティ先輩、髪型も衣装も歌い方もオシャレな風磨くん、
天使のような可愛さだったのに見るたびに身長が伸びて気品すら感じさせるマリウスくん、そしてやっぱり可愛くていい子な松島くん。
 
 
・・・えぇ、えぇ。セクゾの魅力に引き込まれ始めてもなお、聡ちゃんに対してはこの程度の印象でした。それが!!だんだんとそのダンスから目が離せくなり、ソロで完全に私の腰はくだけた。
 
 
ヒェェェエエーーー!!!ギャーーーーッッ!!!
 
 
聡ちゃんの爆イケパンチをくらって大騒ぎする私。
でも気付いたら隣の友達も同じ温度で聡ちゃんに絶叫している。
 
だってさっきまで着ぐるみきてあんなに可愛いく笑ってたよね???おんなじひと!?
 
混乱しているうちに続いて始まったSlow Jam。
一番楽しみにしていた曲なのに記憶がほとんどない。聞きたいと思っていた風磨くんのクセのあるアクセントや、左手をクルクル回すしぐさも全部見逃した。
 
だって聡ちゃんから目が離せない。
歌割りの多い健人くんと風磨くんがアップで抜かれる度に悲鳴に近い歓声があがる。
でも私たちは双眼鏡で聡ちゃんを追い続ける。
 
そう我らはふまけんを見てる場合じゃないんだ!どんな聡ちゃんも見逃せないんだ!
まじで天然記念物級に貴重なオス島聡…いや、松島聡様を追いかけるのに必死な私達。
爆イケな表情から可愛い笑顔までこんなふり幅ってある!!??
 
 
 
今回NEWSのツアーでまっすーの振り幅がふりふり♪とか言って悶えてたけど、その振り幅越えてたわ。
 
 もちろんまっすーも最高でほんと痺れるんだけど、もうまっすーはカッコイイが勝ってしまっているのだ。伸ばした前髪の間から色気をまき散らしながら歩いてるまっすーはすでに大人の魅力で。いくら「プープープーペーポー♡」と可愛く歌ったところで、カッコイイ:可愛い=8:2(隠し切れない色気)
 
それが聡ちゃんは逆なのだ。
可愛いのが大半で聡ちゃんかわいい~♡って癒されてると、カウンターのごとくバッキバキの爆イケダンスをかまし、ふわりとなめらかなダンスでは色っぽい表情まで見せてくるからほんと息とまる、心臓ぬかれる、腰くだける。
 
 
松島聡おちの三段活用。はい出来上がり。
 
 
 
初日は自分でもよくわからなくて混乱していたけど、二日目にはちゃっかり聡ちゃんのうちわとクリアファイルとフォトセを買っていた。
そして執念でチケットを探した三日目のオーラスでは何度号泣したかわからない。
 
だって聡マリのSweety Girl見てても泣けるんだもん。
幸せすぎて。本当に可愛い。大好き。ありがとう。
これまでいろんなジャンルのコンサートやライブに行ってきたけれど、幸せすぎて泣いたのは初めてかもしれない。
 
STAGEでは心が震えた。もちろんその時期のことは知らないし、当時の彼らの辛さも、ファンの辛さも、私なんかには計り知れない。
それでもきっときっとすごい努力をして、悔しい思いも悲しい思いもすべてを乗り越えてこんなに素晴らしい5周年のステージに辿り着いたことは確かだ。
 
Sexy時代まじで来ると思う。てっぺん取れるグループだと思う。
これからが本当に楽しみだし、10周年も15周年もずっとずっと一緒にいたいと思った。
 
パフォーマンスも構成も演出も、アイドルのステージとして最高だった。
でもそれ以上に彼ら一人一人が自分の言葉でまっすぐな気持ちを届けてくれて、それが何より心に響いた。お決まりのスマートな言葉を並べるんじゃなくて、その時その時で素直な感情を自分の言葉で語りかけてくれる姿にぐっときた。
 
 
「綺麗事なんて言わない、美談にするつもりもない、それでも俺たちについてきてきてくれるかな?絶対幸せにするから」
 
 
5人とセクガルの絆が羨ましかった。
 
めちゃめちゃハイクオリティーなアイドルだけど、やっぱり中身は10代20代の普通の男の子で、これからどんどんかっこ良くなるんだろうな。そんな姿をずっと見つめていきたい。こんなに夢があって愛であふれてるグループってある?
 
 
 
 
最後に。
ダブルアンコの後もずっとSexy zoneコールを続けたセクガル。
15分続けても結局彼らは出てこなかったけど、最後拍手でオーラスを締めたセクガル。
最高すぎかよ。お互いが愛し合ってるとこんなにあったかい空気になるんだ。
 
最高に幸せなあの空間にいれたこと。それが私のSexy時代の始まりです。
 
「ど平日だけど負けんじゃねーぞ!!!」風磨くんの言葉を心の支えに頑張ります。